FC2ブログ
NOBLE COFFEE ROASTERS
自家焙煎コーヒーを扱う店。お気軽にお立ち寄りください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェイン
最近気にされる方の多い、カフェインお話を少し。

コーヒーには当然ながら、興奮作用のある物質、カフェインが含まれています。カフェインレスのコーヒーもありますが、残念ながら、当店では扱っておりません。

コーヒーに代表されるカフェインはアルカロイドの一種で、覚醒、利尿作用を促す物質だそうですが、一gあたりのカフェイン含有量で見ると、コーヒーよりも紅茶の方が多いらしいです。

カフェインの量という話をすると、深煎りの苦いコーヒーと浅煎りのさっぱりとしたコーヒーとでは、実は浅煎りのコーヒーの方がカフェイン量は多いのです。

味の重さや苦味のイメージから、深煎りの方が……と思いがちですが、焙煎を深くすると、その分水分とともにカフェインが抜けてしまうんですね。なので、眠気覚ましのコーヒーには、浅煎りさっぱりした品種がオススメ。

当店のラインナップでは、エチオピアやブラジルTOPKYがそれに当たります。

カフェインが苦手な方は、煎り方で選ぶのも一つの選択肢ですね。








スポンサーサイト
フレンチプレス
こんにちは、NCRの狩野です。
前回エアロプレスのお話が出たので、今回は便乗してフレンチプレスのお話を。

当店で「ブレンドコーヒー」をご注文の際にお選び頂ける抽出方法の一つで、コーヒープレスとも呼ばれるものです。
構造は紅茶を入れる際に使うものと殆ど変わらないもの。

粗挽きにしたコーヒー粉を入れ、お湯を注いで四分待ち、プランジャーと呼ばれる部分を押し下げてまさに「プレス」するだけで誰でも簡単に味がぶれることなく美味しいコーヒーを抽出出来ます。

エアロプレスやドリッパーのように、紙フィルターを通さないので、コーヒー本来の味が強く出ます。
その反面、雑味や抉みといった部分も出てしまうので、好みが別れる方法ですね。

深煎りのコーヒーとは特に相性が良いので、是非お試しください。


エアロプレス
先日、当店で初めて「エアロプレス」でのオーダーが入りました。

……エアロプレスとは何か?

はい、抽出器具の種類です。

メニューシートの「ブレンドコーヒー」の欄に小さく載っている「豆の種類と抽出方法が選べます」の、抽出方法の一つです。

メジャーなペーパードリップやフレンチプレスと、もう一つ、ちょっと変わった代物。それが、エアロプレスです。
注射器にも似た器具で一気に圧力をかけて押し出すもの。特徴は濃厚かつクリアな味わいが楽しめるのと、雑味が交じることなく豆本来の香りが強く出ること。
特に浅煎りの豆と相性の良い器具ですが、深煎りでも十分に美味しくいただけます。

いつものニュアンスに飽きた方は、是非一度お試しください。

あ、お値段は変わりませんのでご心配なく。


NCR狩野です。

今日はあいにくの雨天。しかも、降ったり止んだりと不安定な天気。せっかくの休日なのに、残念です。

さすがに人通りも少なくスロー。路面店の宿命ですね。

しかし。

ティータイムには多くのお客様にお越し頂いて、満席状態に。

結構な雷雨の中、本当にありがたいです。


カフェモカ
71 (500x333)
どうも、NCRの狩野です。

本日は、カフェモカです。

チョコレートシロップにエスプレッソ、ミルク、ホイップクリームにチョコソースと、贅沢かつ濃厚なアレンジドリンク。
エスプレッソの苦さとチョコの甘さのコラボが絶妙です。まだまだ残暑が厳しいですが、これからの寒い季節には打って付けのドリンクです。
キャラメルカプチーノ
IMAG0335 (1) (500x281)
こんにちは、NCR狩野です。
本日のメニュー紹介はキャラメルカプチーノ。
カプチーノにキャラメルシロップとソースがかかった、濃厚&甘めのドリンク。

フワフワのカプチーノに少し強めのキャラメル味は、疲れた体に染み渡り、元気にしてくれます。
キャラメル好きの方には是非オススメです!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。